2018-05-11

ARSセッション☆二回目と前回からのその後…

前回3月に始めてARS体験をしたのですが…あれから約2ヶ月

私のストレスの根本を探って頂き、それを開放して頂いた前回でした

そして本日は2回目のセッション♡

まず前回のセッション後に起こったこと

🍀気持ちが常に落ち着いている

🍀犬にモテるようになってる♡

🍀今まで敏感になっていた事が気にならなくなっている

🍀バジル&クミンが落ち着く時間が増えている

🍀お仕事がやってきた♡などなど…あらあら

自分がいつのまにか変わっていたので、周りもいつのまにか自然に変わっていて、気がつけば、あれ?…ストレスが無くなっている

そして先日完了した動画課題もセッション後、練習がスムーズに進んでいたのも確か

里香さんいわく、今まで抑えて溜めてきたストレスから解放されて、本来の自分が自然に出せる様になったからだそう

嬉しい

自分の周りを取り囲む人間関係や出来事、積み重ねてきたもの…様々な事がストレスになって日々を送ってる事って誰でもありますよね

私だと、それが犬達、子供、主人へ影響を与える様です。

~*~*~*~*~

◆Session後のご報告を下さったのは、ドッグトレーナーでもありスウェーデン式ドッグマッサージをされているHinomiさんのBlogから抜粋させて頂きました。続きは彼女のBlogでどうぞ「ARSセッション二回目と前回からのその後」

前回1回目の感想記事はこちらです。

「ARSセッション体験」

不思議なことが(笑)起こりました。必然ではあるのですが・・・

私がリビングに案内されてから、Hinomiさんが車に荷物を取りに10分ほど留守になりました。

ドアを閉めてから、すすり泣くのかな?と思っていたら、すでにクミンちゃんは姿が見えなくなり、バジルちゃんが玄関にぽつーん。それも、ずっと、私を見ているのです(笑)

Hinomiさんが戻って、クミンちゃんが私の前に正面停座。そして、そのまま1歩1歩と座りながら擦りより、私の足の間に入ってしまうという甘えよう。

前回はどちらかというと、バジルちゃんが私に興味津々で私の足に手を乗せ、クミンちゃんは遠巻きながら適切な距離を保っていました。そして、セッションが始まるまで2匹はわさわさと落ち着きなく動き周り、セッション解放開始と同時に寝てしまいました。

しかし、今回は最初から2匹の行動が不思議で、セッション前にお話をしている間もクミンちゃんは「なでて~良い子して~」と傍に来ます。

バジルちゃんは気配なし(笑)

Hinomiさんもお客様がいるのに、この2匹の落ち着きはいつもと違うと言います。

そしてセッション開始

途中、Hinomiさんと一緒に解放にクミンちゃんも参加していました(笑)

はい、お疲れ様でした。と解放終了と同時に、よく寝たーという顔をしたバジルちゃんが現れ、カーペットの上でブヒブヒゴロゴロのご機嫌さん。

そして、今度はバジルちゃんが「良いこして~」と

セッション開始直後、または、セッション終了後にワンズ達が大人しくなったり、寝始めたり、緩み始めることは常にあります。不要なストレスがリリースされるだけで、こんなに空間の空氣も変わるのだから、そうなのでしょうね。

不思議なのですが、ワンズ達にモテ始めるということ

確かに本当にあるのです。継続してARSセッションを受けて下さっているクライアント様から「犬や子供にとてもモテるようになったのです。」とよくお聞きします。実際、私自身もドッグトレーナーになる前から犬や子供には好かれる方だなとは自覚がありました。しかし、ここ最近、私自身も感じていて。特にARSセッションを受けて下さった飼主様の共に暮らすワンズ達から本当にモテます。

ワンズ達は磁場や気圧など目には見えない、自然現象の波動を感じ取る力が敏感です。私達が持っている電磁波的な波動も敏感に感じ取ります。

飼主様がストレスでピリピリしていたら?

ワンズ達は緊張してしまいますね。

飼主様がストレスだったものを手放すことで、穏やかに緩んでいくことで、そのピリピリを感じる必要がなくなります。ワンズ達にとって幸せな時間です。

だって、愛する家族みんなの幸せの波動だけ感じていれば良いのですもの。

これは、ワンズ達だけではありません。
一緒に暮らす人家族、そして、仕事や友人関係まで美しい波動は波紋となって人がっていくのです。

人と動物のストレスマネジメント

ARS詳細&Session

ARSとは?・心と身体

クライアント様より

ARS小林里香

 

関連記事