2019-08-27

ここからはB.B通信☆10

12月16日

九鬼先生、おはようございます。昨日は軟便が続きましたが、今日は普通になりました。出血も血便も止まっています。

昨日からBは食欲が無くなり、朝は食べず、夕方にふやかしたドックフードを半分食べたくらい。

大好きな野菜、豆腐、ササミも食べられなくなりました。

震えも止まり、静かに眠っている昨日。

昨日から、殆ど歩かなくなりました。

公園まで抱っこをし、グランドで自由にさせたけど、テンションも上がらず座りっぱなしです。

一昨日はふらふら歩き、止まり、踏ん張っていつもの歩きを5歩位したかと思うと歩けなくなります。

Bは涙を流しながら。

健気で、泣けます。

昨夜、今朝、歩きません。

帰宅してからも静かに眠っています。

このまま眠るように逝ってしまうのでしょうか?

無理に食べさせるのもどうかと思いますが、今から大好物の焼き芋を買ってきます。

明日、伺います。

*☆*〓〓Rika〓〓*☆*

☆12月17日

親友がBに会いに来てくれました。Bも彼女のことが大好きです。

Cooにはお留守番をしてもらい、初めて3人でお散歩デビューをした公園へ。

公園までの抱っこでは気力なくグッタリとしていたBですが、公園近くになり森の香りを感じ始めると元気に降ろしてくれとせがみます。

公園へ着き、リードを放して自由にさせると、今朝の調子悪さから一変しヨタヨタしながらも歩きます。

草の香り、落ち葉や土の香り、そして仲間の匂い。

途中、何度も固まり休憩を繰り返しながら20分ほど歩いたでしょうか。

奥のグランドに着いた時には震えが始まり、もう歩けない様子。

3人で風を感じながら、ベンチでの日向ぼっこをしました。

この日が、Bがしっかりと歩いた最後の日でした。

そして夕方に病院での血液検査の結果は数値が悪く、輸血をしても今度は合併症などの違う問題が起きる可能性があるため、食事を補充するための栄養剤と薬をもらいました。

もう時間は残り少ないかもしれないと思った日です。

つづき『B.B通信②☆11』

*プロになる前の一般飼い主としての立場から2011年に書き留めた記事です。

人と愛犬の両方のQOL(生活の質)がより幸せを感じる『犬と暮らす』暮らし方をご提案したいと考えています。Rika

関連記事