2019-09-19

ボディトーク・アクセステクニックは人と動物の心身のバランスを調えます。

BodyTalk(ボディートーク)には一日講座で学べる、アクセスという5つの基本的なテクニックがあります。

3つの脳(頭部、心臓、腸)にトントン♬とタップをすることで、体内の機能全体と相互コミュニケーション全般を高めます。

肉体的、心理的、感情的、精神的にバランスがとれ、身体のあらゆるレベルで本来持っている自然治癒力を高めていきます。

誰でも出来て、一日5分から20分のテクニックを日々の生活に取り入れることで心身の健康を調えていきます。

私自身、認定者になりながらおろそかにしていたアクセステクニックですが、去年10月末に愛犬Cooが脳梗塞で倒れてから、改めて、バランスを調える以上の効果に驚いています。

現在は自分自身のセルフケア、そして愛犬Coo、クライアント様と愛犬など、私とご縁の方へ遠隔でサポートをさせて頂いています。

先月、仲間内でアクセスを継続して変化をみた所、便秘が治ったり、痩せたり、気持ちが明るくなったり、私自身は凄い体験をしました(これは、別な時に書きます)

大げさに聞こえるかもしれませんが、日常的にアクセスをする事で人も動物も、生涯に驚くほど素晴らしい変化をもたらしますよ。

 

①大脳皮質/

・脳への血液供給と神経伝達の回復「冷たい点」
・心身全体のバランスがよくなる
・肉体的、精神的、行動的問題の改善
・ストレスレベを下げ落ち着く
・幸せを感じる度合いが増す
・学習、本能を超えて行動を選択する能力向上
・ショック状態からの立ち直り

②切り替え(ストレス限界点の正常化)

・記憶力の衰え
・読解力の衰え改善
・自己破壊的な行為(例えば:拒食症)
・ど忘れ、左右正誤の混乱
・神経系の機能不全

②動物:SB(制限のない呼吸)

・憂うつ、活力、倦怠感の改善
・落ち着きのなさ、めまい、内分泌障害、
・呼吸制限の改善、消化器官能力アップ、
・歩行、均衛、体全体の虚弱改善
・交感神経系への働きかけ
・落ちつくことで自信を取り戻す

③水和/体内の細胞膜のアンバランスを修復

・水の吸収と細胞膜へのバランス
・栄養素の運搬(栄養素の吸収)
・神経伝達、エネルギー伝導
・解毒作用、感情の統合と調整
・脱水症状改善
・リンパ系と免疫系バランス
・感染症とアレルギーの予防
・皮膚の弾力、毛並みの改善
・口内粘膜の潤い、筋力アップ
・関節炎、栄養不良、代謝障害改善

④体化学/

ウイルス、有害なバクテリア、寄生中、毒素、アレルゲンなど、体に侵入する有害な因子に対して焦点をあてる

・免疫力の正常化
・アレルギー反応全般に対処
・身体的、感情的に健康なバランス促進
・じんましん、発疹、頭痛、下痢、かゆみ改善
・喘息、呼吸器障害、くしゃみ、吐き気、嘔吐

⑤相互部位/

中医学では人も動物も身体の表面に「衛気の保護的エネルギー」があると言われます。

これは、神経線維や経絡よりも身体の様々な部位間のコミュニケーション伝達を行い、筋骨格系のバランスを維持し、生体エネルギーを強めることで、外部から自身を守ることができます。

動物の場合は人より一つ多い18種類のコンビネーションでバランスをとります。

BodyTalkアニマルアクセステクニックは、身体的、感情的、精神的、行動的変化を示し、ストレスレベルを下げるとともに、日々の健康と治癒過程をサポートするものです。

◆日本全国でアクセスセミナーが開催されています。
▷▷▷『アクセスセミナー』

関連記事