【こんなに変わるとは思っていなかった】感想

【ドッグコミュニケーショントレーニング10回コース】

初めて会った時は6歳で「まだトレーニングはできますか?」というカウンセリングからでした。

ジャックラッセルテリアらしく元気いっぱい、お散歩の引っ張りも強くスイッチが入ると他犬に吠えてしまったり、呼びかけも耳に入らず、だけど飼い主様は対処ができている

 

「本当にこの子にとってこのままで良いですか?常にアドレナリンが出ている状態はこの子の健康には良くないと思います」

そんなお話をカウンセリングから1年かけてゆっくり飼い主様の理解とぐり君の理解を育みました。

ぐり君の成果は素晴らしく、遠くから歩いてくる姿は、飼い主様の横をヒールウォークとアイコンタクト。そして、他犬にも吠えないし、飼い主様の声をちゃんと聞ける!私が指示をすると目をキラキラさせて「僕、できますけど!!」当然です!!!という顔をしながら笑顔で答えてくれます。

動物(犬)ですから色々あります。完璧や理想を求めず、その子と共に一緒に暮らす中で理解をしていけば良いと思います。

ハンサムBoyのぐり君と会えないのはとても寂しいですが、飼い主様もぐり君も一年頑張りました。
ご縁をありがとうございます❤️

ー※ー※ー※ー

飼い主様より感想を頂きました。

りかさん、最終回のレッスンありがとうございました‼️

一年前、あんなにわちゃわちゃだったぐりがこんなに変わるとは、ほんとに思ってもみませんでした。そして、今までも愛情を込めて育ててきたつもりでしたが、ぐりの気持ちが少しづつ分かるようになって更に絆が深まった気がしています。

ゆっくりペースとなってしまいましたが、本当に1年間お世話になりました。ご指摘頂いたところは、これからも基本を思い出しながら、
日々の遊びや散歩に取り入れていきたいと思います!

今後の生活面でのアドバイスもありがとうございます。
これからも長いようで短いぐりの犬生を一緒に楽しく過ごしていければなと思います。

①カウンセリグ&レッスンを受けて良かった点

今まで、ぐりと生活する上で困っている事(散歩の時にグイグイ引っ張る、他の犬に吠えるなど)は、どこかで元気な犬種だから…と諦めていましたが、飼い主が正しい知識を学び、根気よく向き合っていけば、犬は必ず答えてくれるんだ!という事を学ばせて頂きました。

②レッスンを受けた前と後では、飼い主様、愛犬それぞれに変化がありましたか?

私達もぐりも、何より散歩が楽しくなりました!アイコンタクトをしながら、お互い肩の力を抜いて歩く楽しさを、初めて味わう事が出来ました。その結果、その他のボール遊びなども以前よりも、もっとお互い楽しく遊べている気がします。

③今後、どのような方に、このカウンセリング&レッスンが必要、または、おすすめしたいですか?

里香さんのレッスンは愛犬の行動だけを正すものでは無いので、お困りの方がいらしたら、是非お勧めしたいです。

◆ぐり君だいすきだよ♥