2021-12-31

【うーちゃんとの関りが楽になりました】感想

 

【動物のボディートークセッション】

主訴はコザクラインコのうーちゃんが徐々に毛並みがまだらになり、朱赤色が増えてしまいました。飼い主様は具合が悪いのか?ストレスがあるのか?行動面もとても心配になってボディートークを受けて下さいました

ボディートークは治療をしません。

心と体のバランスを崩しているであろうポイントを体に聞いていき、そこにつながる臓器や信念、感情などをつなぎ合わせて、コミュニケーション網を回復することを手助けしていきます。脳に再構築を促すことで心身の健康バランスが調い、本来誰しもが持っている自然治癒力が回復していきます。

自分の力で選択ができるようにサポートをするのです。

【動物のためのボディートーク】では、人、個人のためのボディートークより、動物に関わる飼い主様も含めて、より関係性を視野にセッションをします。だから、飼い主様の気づきや変化、ペットグリーフケアになると私は思っています。

ー※ー※ー※ー

感想を頂きました。

おはようございます。先日はありがとうございました。うーちゃんは、何だか安堵した感じがあります。私も同じくで、うーちゃんとの関わりが楽になりました。大脳皮質タップをすると気持ちよさそうに寝ます

しかも、私が忘れてると要求してきます‼️

すごいです。

 

①セッションを受けて良かった点

目に見えている症状から、病気と決めつけていた部分が崩壊しました。しかも今回は私のことについて見せてくれている事が分かり、自分をありのまま受け入れる事がやっぱり大事なんだと、私の課題が見えて良かったです。心配し過ぎていた部分も解消されました。

②セッションを受けた前と後では、飼い主様、動物さんそれぞれに変化がありましたか?

ペットについては、分かってもらえた、と言うような安堵感を感じます。私の方は、より身近にペットを感じるようになったり、でもちゃんと境界線も意識する様になりました。ありのままの状態を受け入れるのは、自分もペットも同じで、気持ちも楽になりました。

また、毎日大脳皮質タップする事が課題で出ましたが、それを通じて、ペットの状態も観察でき、勉強にもなっています。しかも私が忘れてると、鳴いて要求します。すごいです。

③今後、どのような方に、このセッションが必要、または、おすすめしたいですか?

ペットを飼われてる方は全て。ペットショップの店員さん、動物を扱う職業に就かれている方全て。

★一つ一つ分かっていくことは楽しいし、相手との関係性に深みが出ますね。思いやりも育ちます。
本当にありがとうございました★
.

関連記事