人と動物のARSカウンセリングセッション

トレーニングが先か、セッションが先か

〈ARSカウンセリングセッション〉では、ドッグトレーニング、グリーフケア、老犬介護、ドッグライフ、環境アドバイス、アニコミ、ボディートーク療法、小林里香が人生の中で学び育んできたツールを全て使って、目の前の子に対しての〈今、必要なこと〉を《優先》からお伝えしていきます。

ドッグトレーニング手法を使い飼い主様の理解を育み簡単な修正トレーニングをお伝えする、または、ドッグトレーニングで改善できなかった事や原因不明の不調などは、ボディートーク療法の視点で心身全体の機能の回復、自然治癒力の向上を促します。

日本では、ドッグトレーナー資格を持ちボディートーク療法でサポートができるのは私だけ

ボデイートーク療法で、ドッグトレーニングでサポートが出来るのは私だけです(笑)

 

心身のバランスを調えることで、驚くほどに、目の輝き、表情が変わり、行動が変わります。

動物達はつねに環境からの影響を受けています。

家族として人と一緒に暮らしている動物は、お互いが共鳴共存しているからこそ、とても深い関係にあります。

飼い主様自身も気づいていないストレスを動物達は引き受けてしまうことがあります。

一般的に動物は生存するための本能として自己治癒力を備えていますが、人間社会で共存することで、人や環境の影響を強く受け、バランスを崩してしまうことがあるのです。

人と動物の心と身体とホリスティックな観点からバランスを調えてくのがARSカウンセリングセッションです。

■クライアント様よりの感想・voice

人と動物のためのカウセリング&セッション

私が扱うホリスティック療法(ボデイートーク、感情解決エムレス、ヒリオソール)は人の心と身体の健康の為に開発されました。

ARSカウンセリングセッションでは個人の健康をサポートするだけではなく、動物達へのサポートも出来ます。

ペットとして一緒に暮らす動物達は、環境や家族の感情のストレスにとても敏感になり、バランスがうまく取れなくなると問題行動という形で心身の不調を訴えてくることがあります。

人にも動物にも、心と身体の統合的な全体像を観ていくことで、バランスを崩してしまった特定の部位や感情、潜在的な不調の根底を回復させることにアプローチをします。

施術は、神経-筋バイオフィードバック技法と、身体をトントンと軽く叩く「タップ」の技法を使って、バランスが崩れているコミュニケーション網を修復していくヘルスケアの手法です。

人のセッションでは施術ベッドへ横になって頂き、ご自身の身体を感じて頂いています。

動物へのセッションでは飼い主様の腕をお借りしての代理セッションとなります。

愛犬へのセッションではドッグトレーナーの視点とアニマルボデイートークで学んだ概念も視野に入れ、飼い主様と愛犬の心身の治癒と本来の健康な状態へと回復サポート、そして、お互いの絆と繋がりのバランスを調整していきます。

セッションは飼い主様優先の場合と、動物が優先の場合があります。

例えば:主訴が愛犬に対してだったとしても、セッションをすることで飼い主と愛犬の繋がりの調整をすることができ、愛犬はもとより飼い主様ご自身が心と身体の穏やかさを感じることは常に起こります。体験して下さった方は、皆様、視野が変わり不思議と心が落ち着いたと話されています。

料金 :1Session(120分)15,600円税込

■ARSカウンセリングセッションの感想・voice

『ご予約・お問い合わせ』

注意事項

*通常セッションは最寄り駅〈中目黒〉から徒歩10分のサロンで致します。飼い主様と愛犬のセッションをご希望の方は、まずは対面でさせて下さい。2回目以降、または、遠方の方、具合が悪い場合はZoomによりオンラインで施術も可能です。

*ARSセッションは数あるヘルスケア様式のひとつであり宗教とは一切関係がありません。また医療行為ではなく、学術的なヘルスケアシステムとご理解ください。

*薬や治療器具、サプリメント等は一切使用しません。また、特定の病気を診断・診察・治療するものではありません。

*重症軽症を問わず必ず愛犬の健康上の問題と症状に関しては専門家である獣医師にご相談ください。

*日々のメンテナンス&心のエステとして定期的に施術をされることをお薦めします。

 

 

・メッセージ欄に必要項目ならびに、お気軽にご相談ください。

内容、Sessionご希望の日時を第2希望まで頂けると助かります。

調整でき次第ご連絡をさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

Animal Reconnect System代表・小林里香