2021-10-01

【すごく自信のある顔にびっくりしました!】感想

【ドッグコミュニケーションカウンセリング】

主訴:レスキュードッグということからか、怖がりさんであること。ドッグランでの態度について、成長に伴う意思表示について

 

お問い合わせを頂いてから日程が調整出来ず、カウンセリングまで約1ヵ月お待たせをしてしまいました 。

その間、今までのお散歩スタイルを変更をさせて頂き、ドッグランはお休み、メールベースで基本的なトレーニング「できる!」ことを伸ばしていくレッスンをご家族にお願いをしていました。

ご連絡を頂いてから、Instagramに掲載される彼の写真をみて確認をしていましたが、初めて対面をしてみたら、以前より遥かに!表情や反応がよくなり、飼い主ご家族とのコンタクトがとれていました。

飼い主様がんばりました!ベイク君も理解者が増えて嬉しそうです。

また、おひとりさま!

幸せなワンコと出逢いました。

ありがとうございます!Rika

①カウンセリングを受けて良かった点

普段気にせず行っていた事が、ベイクにとってあまり良くないことだと分かった点はとても良かったです。 名前を呼んで叱る事は、友人でも多く、特に気にしていませんでしたが、名前を呼ばれる=怒られると思わせてしまっていた事を理解し、とても反省しました。 また、ドッグランに連れて行く事がベイクにとって1番楽しめて、幸せな事だと思っていましたが、私達家族と過ごす事がベイクの幸せだという事に気付けた事、本当に良かったです。 ベイクと接する時間が以前にも増して濃くなりました。

②カウンセリングを受けた前と後では、飼い主様、愛犬それぞれに変化がありましたか?

私たち夫婦は以前にも増して、ベイクの事を考えて行動する事が増えました。 ベイクの為と思って色んな所に連れて行かなきゃと思っていましたが、ベイクが望んでいない可能性もあるなと。日々のお散歩が本当に楽しそうなので、お出掛けするよりも近場でいつもより長めにお散歩してあげたり、ベイクが喜ぶ方を選ぶようになりました。 ベイクは、以前よりもアイコンタクトが増えたり、何か要求があるとキレイにお座りしてこちらを見るようになりました(おもちゃ取って欲しい、オヤツ欲しいなど) 前よりもベイクが何を要求しているか分かりやすくなりました。

③今後、どのような方に、このカウンセリングが必要、または、おすすめしたいですか?

吠えぐせに悩んでいる友人や、同じように保護犬の里親となった方にオススメしたいです。 やはり保護犬だと外が怖いと思っている子が多く、外への恐怖や対人への恐怖を和らげたいと思う方にお勧めします。

◆ベイク君ありがとうございます。

関連記事